医療看護

安全に快適に生活していただくために、毎日の健康管理(発熱、脈、血圧の測定と一般状態の確認)を行っています。

安心の医療体制

秀明荘内にあるマツミクリニックと併設する玉島中央病院との医療連携で、迅速に対応しています。入院が必要になった場合も、24時間体制で対応。

医師回診

医師・看護師・リハ・相談員など合同で2回/週の総回診、体調・リハビリ状況など情報共有をおこないながら利用者の健康状態の把握 健康管理をおこなっています。それ以外でも、具合が悪くなったときには、医師による診察があります。体調が悪くなった際は24時間体制で医療看護をうけることができます。

歯科回診

週に1回口腔内の状態、嚥下状態を観察口腔ケアの実施と職員への助言を行っています。治療要する場合は歯科往診あります。

専門職による回診

<ミールラウンド>医師・歯科医師・看護・介護・リハ・管理栄養士にて、食事状況の観察を行い、食事形態・内容・環境・姿勢・介助方法などの検討を行っています。

観察室・医療機器

病状が悪化した場合、スタッフルームに近い医療機器の設置された観察室にて、24時間医療管理を行っています。

医療的ケアの受け入れ

医師・看護師が常駐し、経管栄養・気管内吸引・酸素吸入・検査・点滴・注射・尿道カテーテルなど医療行為に対応可能です。

感染予防

日頃からスタッフ及び面会者に対し、手指消毒を徹底しており、必要時にはマスクの着用をお願いしています。風邪症状(咳、のどの痛み、関節の痛みなど)、嘔吐、下痢症状がある方は、面会を制限させていただきます。ご理解・ご協力いただけますようお願い致します。