グループホームすこやか

ご家庭と近い環境で生活を送ることができます

出来ることに目をむけて、共同生活を送る

グループホームすこやかでは、認知症が進み、家での生活が難しくなった方を認知症専門スタッフの支援を受けながら、1ユニット9名で24時間・365日、共同生活を送ります。利用者様の持てる力を活用出来る支援を行います

ひとりひとりに合った支援

認知症は脳の病気により、様々な行動心理症状(BPSD)が発症します。行動心理症状の支援では、やらない・駄目と言った否定的対応は行いません。専門スタッフが尊厳を重視し、ひとり・ひとりの意欲を引き出しながら安心・安全に生活を過ごして頂きます。

地域の人々との繋がりがもてる

認知症になっても住み慣れた地域で、尊厳のある暮らしが続けられ、地域住民と一緒に共生し、地域全体で認知症の方を支えられる施設を目指します。

利用料金

お問い合わせ

地域福祉連携室
〒713-8122
倉敷市玉島中央町1-4-8
TEL:086-523-0401
FAX:086-523-0113